お酒を高価買取してもらうために知っておきたいコツ

お酒を売ろう

なかなか飲む機会がなく家の奥に眠っているお酒は、お酒買取専門店へ持っていって高価買取してもらいましょう。未開封のお酒ならば基本的に買取してもらえます。

高価買取されやすいお酒ジャンルTOP5

no.1

ブランデー

お酒の中で最も高価買取されやすいお酒ジャンルは、「ブランデー」です。レミーマルタンやカミュなど高い価格で買取されるブランドは多くあります。飲む機会のないブランデーを持っている方はぜひ買取査定に出してみましょう。

no.2

ワイン

高価買取されやすいお酒ジャンル第二位は、「ワイン」です。テレビや雑誌でも高額なワインはよく紹介されています。他のお酒に比べても管理が難しいワインだからこそ、品質が下がる前に買取査定に出して高価買取してもらいましょう。

no.3

ウイスキー

3番目に高価買取されやすいお酒ジャンルは、「ウイスキー」です。ワイルドターキーやアランといったウイスキーが有名です。賞味期限も長いので売りやすいジャンルだといえます。ウイスキーは需要も高いお酒なので、買取専門店でも積極的に高価買取を行っています。

no.4

焼酎

ウイスキーの次に高価買取されやすいお酒ジャンルが「焼酎」です。お酒買取専門店ならば、豊富な知識と経験をもったスタッフが適切な価格で焼酎を買い取ってくれます。希少価値が高いものも多く、高価買取されやすいジャンルだといえます。

no.5

日本酒

「日本酒」も高価買取されやすいお酒のジャンルです。日本の伝統的なお酒である日本酒は、性別や年齢関係なく楽しむことができます。自分では価値が分からない日本酒も買取専門店に持っていくことで買取査定額を知ることができます。

お酒を高価買取してもらうために知っておきたいコツ

記入をする人

できるだけ早く売る

ブランデーやワインなどのお酒を買取専門店で少しでも高く売るには、できるだけ早く売ることが大切です。お酒は賞味期限が長いものも多くありますが、やはりきちんと管理をしないと品質が下がってしまう恐れがあります。品質が下がる前に売ることで、買取価格は高くなります。

購入時と同じ状態にする

購入時と同じ状態にすることもお酒を高く売るときに意識しておきたいポイントです。まずは、お酒のボトルをできるだけキレイにしておきましょう。ずっと放置していたお酒はホコリや汚れがついている可能性が高いので、クロスなどを使ってキレイな状態にしておくことが大切です。また、専用の箱や替え蓋などの付属品も揃えておくことで、買取価格はさらに高くなります。

複数点に買取を依頼する

なによりも大切なことは、複数点にお酒の買取を依頼することです。買取専門店によって強化買取しているお酒や鑑定士のレベルは違うので、お酒の買取価格も大きく変動します。相場をあまり知らない方は、なおさら複数点に買取依頼することが重要になります。できるだけ高く買ってくれる買取専門店を選びましょう。

広告募集中