お年寄り

糖尿病は糖尿病食で元気な体を作ろう~宅配サービスで栄養管理~

病食宅配を利用しよう

老人

便利かつ効果的で人気

糖尿病食の宅配が人気となっています。理由としてはまず、材料を購入したり調理したりする手間がなくなる、あるいは少なくなることが挙げられるでしょう。特に糖尿病の場合は、カロリーや塩分などを抑えることが要求されるため、そうしたメニューを毎食考えることは大変な作業になります。宅配では、制限に合わせた食事を提供してくれるため、とても楽で食事療法を続けていきやすいです。また、食事管理を初めてする場合は、宅配で届けられる食事を見本にすることもできます。一日一食だけ届けてもらい、そこから食材や味付けなどを参考にして日頃の食事にいかすといったことも考えられるでしょう。全般的に薄味になっているため、徐々に糖尿病食に慣れていけることもメリットです。

病食選びの注意点

糖尿病食を選ぶ際に注意すべき点は、まず全体のエネルギーの量が適切であるかです。それぞれに必要なエネルギーはその人の体格のほか、日々の活動量によって決められます。医師と相談し、過不足ないエネルギーを摂取できるものを選びましょう。また栄養素が、バランスよく摂取できるかも大切です。三大栄養素はもちろん、各種ビタミンやミネラルの必要量を満たせるメニューになっているか、確認します。できるだけ多くの食材が使われていることが、偏りのない栄養摂取につながり、また毎日飽きずに食事療法を続けていくためのポイントになるでしょう。腹持ちのいい食物繊維などが豊富に含まれた素材が使われていると、カロリーが控えめな糖尿病食でも満腹感を得ることができ、満足しやすいです。